サイトメニュー

家事で幸せになる方法

注射器

家にいると掃除、食器洗い、お風呂掃除などしなければいけない家事が沢山ありますよね。「面倒だな」「辛いな」と感じると毎日が辛いものになってしまいます。しかし、そのような家事の時間を幸せを感じるための時間にすることが出来たらとてもいいですよね。そこであえて時間を作らなくてもいい、家事瞑想という方法を解説します。子育て中などで忙しい主婦で「最近幸せを感じないな」というあなたにおすすめの方法です。

家事瞑想というのはマインドフルネスの一つの方法です。マインドフルネスという瞑想をするにはまず、リラックスして行い、目を閉じて呼吸に集中するというものです。しかし、家事の場合はそのような時間をあえてとるのではなく、家事をする中で行っていこうとするものです。まず料理での実践方法を紹介していきましょう。まずは、野菜を切る工程で野菜を切ること、切っている音、野菜の匂いなどその場で感じる五感に意識を集中します。これだけで、瞑想の時間になっているのです。また、掃除も家事でできる瞑想です。瞑想を意識した掃除の際には掃除する対象に集中して行うことが重要です。拭いている感覚や対象の質感、自分の姿勢にも意識を向けてみましょう。そうすることで、心のトレーニングになります。苦手な家事で上位に上がることが多い皿洗いもマインドフルネスが可能です。皿洗いの時には、水の温度や感触、泡の音や洗剤の匂いに集中します。自分の姿勢にも重要になります。今この瞬間に集中するのは様々な時に応用できます。歩いているときや、通勤時など、気がついた時にすれば自然と心が整って幸せを感じられる状態になっていきますよ。どんな時でもできる瞑想を家事の最中にも試してみてはいかがでしょうか?それでも幸せを感じない、つらい気持ちが消えないという時はこころの病気にかかっているかもしれません。手遅れにならないうちに、心療内科等に受診してみることをおすすめします。

Copyright© 2019 【いつでもごきげん】幸せを感じない時のお助けサイト! All Rights Reserved.