サイトメニュー

マインドフルネスとは

注射器

最近なんとなく不安。幸せを感じないという時におすすめなのがマインドフルネスです。マインドフルネスとは瞑想を取り入れた心のトレーニングの一つで、ビジネスのパフォーマンスをアップさせることはもちろん、睡眠の質の向上や、うつ病の予防にも効果的であると言われています。誰もが知っている大企業でも社員教育として取り入れられており、ビジネスの世界でも注目されている方法です。マインドフルネスをすることで、ストレスに軽減することもできるので、幸せを感じないというあなたにおすすめの方法ですよ。ここではどうやってマインドフルネスをするのかの具体的な方法を紹介していきます。

マインドフルネスは3つの手順があります。1番目は姿勢を整えましょう。家で行うなら座り心地のいいクッションの上であぐらなど楽な姿勢で行うといいですよ。次に深呼吸をします。目を閉じて、鼻呼吸を始めるといいですよ。お腹が膨らんだり、へこんだりという動きを意識して過ごします。雑念が湧いたときは感じて受け入れることが重要です。しかし、受け止めたら、再び今に意識を向けて、続けます。5~20分行ったら、目をひらきましょう。最初は5分でも長く感じるかもしれません。しかし、心がすっきりすることがわかってくれば、次第に長い時間できるようになってきます。また、初心者が難しいと感じるポイントは雑念の扱いではないでしょうか?頭の中に雑念が浮かんでしまうと、どう受け流したらいいのか分からないという人も多いはずです。雑念がやってきたら、客観的に眺めて、「ああ自分はこう感じているのだな」と見つめ、また呼吸に意識を持っていきましょう。始めは難しいかもしれませんが、段々とできるようになります。この時気をつけたいのは浮かんできた雑念を無理に消そうとしないということです。消そうと意識すればするほど強くなってしまうのが、雑念です。ありのままに受け止めるという事を意識しましょう。また、それでも雑念が浮かんできてしまう時にはまずはマインドフルネスをしようと思うのをやめて、しっかり深い呼吸が出来ているかを確かめましょう。深い呼吸ができたところから改めて、マインドフルネスを始めるとスムーズです。マインドフルネスをしても、幸せを感じることがない上に、更に気分が落ち込んだり、動けないほど落ち込んでしまうという時には、自分でのケアは難しいかもしれません。そんな時には、心療内科などを受診することをおすすめします。

Copyright© 2019 【いつでもごきげん】幸せを感じない時のお助けサイト! All Rights Reserved.